Crossdressers Resisting the Ruling Class 不思議の国の女装娘JOURNAL – ページ 8

 

ヒラクアップ

お知らせ

サイトURLを移行しました。

https://the-greatreset.com

 

イスラエルとファイザーの汚い小さな秘密–意見

目安時間:約 4分

 

 

 

ピンキー・フェイグスタイン博士とモーシェ・フェイグリン

平均的な素人は、特に危機の際に、あらゆる医学の「進歩」を研究するための医学的背景、時間、またはリソースを自由に利用できません。ほとんどの人は、自国の保健機関が独自の医薬品規制を施行することを信頼しています。ファイザーのmRNA治療がFDA緊急使用許可(EUA)を取得した2020年12月以来、この信頼は衝撃的に乱用されてきました。公表されたファイザーとイスラエル保健省の協力協定は大幅に編集されており、供給協定は決して発表されていません。さらに、イスラエル政府のコロナウイルス委員会のすべてのプロトコルは、今後30年間、国家機密として分類されています。彼らは何を隠していますか?この記事は、イスラエルがきれいになるように呼びかけるものです。

 

第一に、イスラエルの保健省はファイザーのCOVID-19ワクチンについて独自の承認手続きを行わず、代わりにFDAの緊急使用許可(EUA)で十分であると主張しました(イスラエルの法律に違反)。その後、ファイザーのCOVID-19ワクチンを違法に承認した後、保健省は、医療専門家とワクチン接種者に緊急使用のリスクを通知し、監視するシステムを導入するなど、EUAの承認条件を施行しませんでした。有害事象を報告します。

 

 

 

AMERICAS FRONTLINE DOCTORS
アメリカの最前線の医師、言論の自由財団のプロジェクト

 

 

 

 

関連情報

 

 

 

 

 

 

ワクチン接種の強要が犯罪になるって話

目安時間:約 5分

犯罪です!!

ってキッパリ

 

チョーさん、

(・∀・)気持ちいい

 

でもでも、これは医師じゃない人が陽性なのに、「はいあなた感染者です」

ってするのも犯罪のようです。

 

ワクチンを強要しちゃダメって話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知っておこう 世界に目を向けて俯瞰して日本を見てみよう!

 

少々古い情報ですが、アメリカのコロナワクチンを接種した方の

副作用の情報を扱っているOpenVAERSというサイトに掲載されている

死亡例をご紹介します。

 

若い健康な18歳の男性が亡くなった報告

ご両親はさぞ悔しかったでしょう。

 

ここに載せるのはこれから日本の若い人たちにも政府はワクチンを接種させようと

躍起になっています。

 

この18歳男性の死を無駄にしないためにも、少しでも多くの方に現実を知っていただきたい。

そう切に願っています。

 

 

 

 

 

Vaersとは?

 

1990年に設立されたワクチン有害事象報告システム(VAERS)は、米国で認可されたワクチンの安全上の問題の可能性を検出するための全国的な早期警告システムです。VAERSは、米国疾病予防管理センター(CDC)と米国食品医薬品局(FDA)によって共同管理されています。VAERSは、人が予防接種を受けた後の有害事象(副作用の可能性)の報告を受け入れて分析します。誰でも有害事象をVAERSに報告することができます。医療専門家は特定の有害事象を報告する必要があり、ワクチン製造業者は彼らの注意を引くすべての有害事象を報告する必要があります。

VAERSは受動的な報告システムです。つまり、CDCとFDAに自分の経験の報告を送信するのは個人に依存しています。VAERSは、ワクチンが健康上の問題を引き起こしたかどうかを判断するようには設計されていませんが、ワクチンの安全性の問題の可能性を示す可能性のある有害事象報告の異常または予期しないパターンを検出するのに特に役立ちます。このようにして、VAERSはCDCとFDAに、起こりうる安全上の懸念をさらに評価するために追加の作業と評価が必要であるという貴重な情報を提供することができます。

 

https://www.openvaers.com/

 

 

 

VAERS ID: 1081208
年齢: 18歳| セックス: M | 州: CA 
説明
これは一般的に健康な18歳の男性です。彼は3/4にsars2-covワクチンの2回目の接種を受けました。

翌朝、彼は倦怠感で熱っぽくて痛みを感じました。彼は家にいて、水分を飲み、休んで、今週末スキー

に来るのに十分な気分でした。スキー中に胸の前部の痛みがあり、それは解消し、

彼は一日を過ごしました。今夜2245に痛みが激しくなり、彼は眠りから覚めました。彼は吐き気と

不器用さも感じました。父は彼を評価のためにerに連れて行った。彼の救急科の評価では、st上昇は、

外側の前胸部だけでなく、下側と外側のリードでも顕著でした。

 

 

症状
胸痛、心筋炎、SARS-CoV-2テスト陰性、風邪、吐き気、睡眠障害、心電図ST上昇、

痛み、トロポニン増加、ヒトサイウイルステスト陽性、心膜炎、倦怠感、発熱

 

ワクチン

VAX日付: 2021年3月4日 | 開始日: 2021年3月6日| 発症までの日数: 2
ワクチンの種類 メーカー ワクチン名 用量 ルート 地点 たくさん
COVID-19(新型コロナウイルス感染症
PFIZERBIONTECH

 

COVID19(COVID19(PFIZER-BIONTECH))

 

 

 

https://www.openvaers.com/covid-data/covid-full-data/1081208

 

 

45代 ドナルドトランプ米大統領 ビッグテックに集団訴訟

目安時間:約 2分

トランプ大統領がFacebook・twitter・googleへの集団訴訟発表!

 

 

 

 

 

 

 

 

Totle News worldの記事を読む
【45th大統領、ビッグテックに集団訴訟3】ビッグテックとの和解の可能性を

きっぱりと否定/彼らは数兆ドル規模の罰則を受けるべきだ

 

http://totalnewsjp.com/2021/07/08/trump-51/

 

 

関連Twitter

 

 

mRNAワクチンを発明したロバート・マローン博士、子供たちにコロナワクチンを接種するのは危険と警鐘

目安時間:約 1分

mRNAワクチンを発明したロバート・マローン博士は、6月23日(水曜)、FOXニュースのタッカー・カールソン氏の番組に出演し、現在、米国政府が子供たちに接種することを推進しているmRNAワクチンにはリスクがあると、その危険性を訴えた。

 

 

記事はコチラ

 

 

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

Rockefellerの【ROCKSTEP】恐怖のシナリオ

目安時間:約 5分

 

この投稿をInstagramで見る

 

MikeMostWanted1(@mikemostwanted1)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

 

大統領 2010年にロックフェラー財団と 世界で最も影響力のあるアンジー・イーストが テクノロジーと国際開発の未来について 多くのシナリオを作成しました この報告書の中でロックフェラー財団は いわゆるシナリオ・ロックステップと呼ばれる 世界的なパンデミックの到来について述べています さらにこのシナリオによると 2010年にはすでに中国が最初に 全市民の強制検疫を開始するでしょう 引用符で囲って、ほとんど密閉状態にします 世界中の国の指導者たちは、口元の帽子の着用義務から、駅や飛行機、ビルの入り口での体温管理まで、法律や規則、制限を設けて権威を強化しますが、私はそのことには触れませんでした。ロックステップ・シナリオによると、パンデミックが終わった後も、まだ多くのことが起こるので、研究者たちは、市民や活動に対する権限による管理や監視は残り、2010年の報告書では、気候のロックダウンを暗示するように、さらに強化されたと書いています。パンデミックやトランスナショナリズム、環境危機や貧困の拡大など、ますますグローバル化する問題から身を守るために、世界中の指導者たちは、より強固な力を手にすることになりました。また、市民がすべての対策にどのように反応するかをよく見ていました。そのためには、市民が自発的に主権とプライバシーの一部を手放すことになると予測しています。市民はより寛容で、トップダウンの管理と監督を受けることに熱心でさえありました 国の指導者は、より自由に標識や自分自身に合った方法を押し付けることができるようになります 私は、ロックフェラー財団の報告書の作成者が2010年に予見したデジタルパスポートにつながる可能性があります。

 

私はまだ文字通りには予測していませんが、当時、彼らは監視の強化がすべての市民のためのバイオメトリクスのアイデアにつながると言っていました、それは現在、紙のパスポートやデジタル予防接種パスポートにあります。ロックフェラー財団がこの点で間違っていることが証明されることを願っています。アルバムの予測が現実になり、彼女が間違っていることが証明されることを願っています。国中を監禁することが戦いの半分であるという集団精神病であるという事実に、私たちが目を覚ます時が来るでしょう。私は、効かないとか、口を塞ぐとか、全く馬鹿げた距離のルールを守り、会社が私たちの社会生活をボロボロにするのを見て、実験的な注射に承認薬の地位を与えるために、イベルメクチンのような優れた第一選択薬を抑えているのは、哀れだと思います。実験的な注射は、承認されたワクチンの状況は、我々は赤の感染症についておしゃべりが戻ってくることを加速させたが、これは昨年も起こったが、毎年すぐに起こる もちろん、秋には新しい感染症がいつものように来て、我々はそれがコロナのためであるふりをする 私たちは、ギリシャ語の一見を呼び出すために使用されるものを教えてください。

 

最も重要なのは、丸みを帯びた言葉で、それを口実に、中国風邪とインフラに関するいくつかの歴史を不正に操作して、いつでもどのような偶然の出来事でも再び使用できるようにしていることです。 マウスキャップ・スペーサーは、もう旅行には行かず、握手もしません。馬鹿げた実験的な注射をしなければなりません。このコロナ・タイム・フィット服従訓練を、下院とルッテ政府は見事にその訓練を通過しました。おめでとうございます。クラウストラートはあなたを誇りに思うでしょう。グローバリストの計画は進み、マスター対完全なコントロールへの次のステップを置くことができます。

 

 

 

 

 

 

1 6 7 8
プロフィール(plofile)
Clickで再生できます。
(ボリューム注意)



ブログ王ランキング

ウェブサイト作成
最近の投稿
  パンデミックの計画
カテゴリー
一押し教材
このサイトは Unlimited Template Neoを使っています。
リンク
タグ
サイト内検索
メタ情報

ページの先頭へ